LIVE INFO 新着LIVE情報

開催日
2020/04/18(sat)
開始時刻
14:00
開催地
tokyo
アーティスト名
小濱明人 / Akihito Obama
タイトル
タイトル 国立劇場主催『明日をになう新進の舞踊・邦楽鑑賞会』
発売日 2020年04月18日(土) 開場13:30 開演14:00
場 所 千代田区 国立劇場 小劇場
https://www.ntj.jac.go.jp/kokuritsu.html
料 金 一般3,300円/学生2,300円
※全席指定 ※前売開始2月11日
問合先 国立劇場チケットセンター0570-07-9900/03-3230-3000)
※午前10時~午後6時
https://ticket.ntj.jac.go.jp/
出演者 邦楽 尺八=小濱明人(尺八)/ 邦楽 新内=富士松菊子(浄瑠璃)・富士松菊三郎(三味線、賛助出演)/ 舞踊 長唄=藤間直三(立方)・他/ 邦楽
長唄=杵屋佐喜(唄)・杵屋浅吉(三味線)・萩岡松柯(筝、賛助出演)・奥田雅楽之一(胡弓、賛助出演)/ 舞踊 清元=花柳楽彩(立方)/
舞踊地方=杵屋勝四郎・杵屋栄八郎・清元清榮太夫・清元栄吉・他/ 囃子=藤舎呂英連中
Website https://www.ntj.jac.go.jp/schedule/kokuritsu_s/2020/4168.html?lan=j
http://www2s.biglobe.ne.jp/~obama/akihito/yotei.html#kongoyotei
開催日
2020/04/25(sat)
開始時刻
19:00
開催地
tokyo
アーティスト名
小濱明人 / Akihito Obama
タイトル
小濱明人 尺八 Solo Live Vol.38

尺八奏者小濱明人によるソロライブ第38弾。1部は尺八の古典本曲をたっぷりと、
2部はゲストにギターの藤本一馬さんをお迎えしお送りします。藤本さんの深く美しい
音楽世界と尺八の叙情が溶け合う耽美の世界をお楽しみ下さい。

〇開催日:2020年04月25日(土) 開場18:30 開演19:00
〇場 所:東京都世田谷区 祖師谷大蔵 Cafe MURIWUI
http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/
〇料 金: 予約 3,000円/当日 3,500円/学生 2,500円(いずれも1ドリンク 別途)
〇問合先:オバマ(Tel&Fax:03-3867-8303/akihitoobama+info@gmail.com)
〇出演者:小濱明人(尺八)/ゲスト=藤本一馬(ギター)

https://iflyer.tv/event/323326/
開催日
2020/05/27(wed)
開始時刻
19:30
開催地
tokyo
アーティスト名
小濱明人 / Akihito Obama
タイトル
LOTUS POSITION with 山下洋輔
 
〇日時: 2012年05月27日(水) 開場17:30 開演19:30
〇場所:東京都渋谷区 JZ Brat(渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー 東急ホテル2F)
    http://www.jzbrat.com/
〇料金:予約4,000円/当日4,500円
〇ご予約 JZ Brat(03 5728-0168/受付時間は平日15:00~21:00)
Office Play Ground(info-horikoshi@mx1.ttcn.ne.jp)
出演者 LOTUS POSITION=堀越彰(Drums & Per)・小濱明人(尺八)/ゲスト=山下洋輔 (Piano)
http://www2s.biglobe.ne.jp/~obama/akihito/akihito.html
開催日
2020/06/06(sat)
開始時刻
14:00
開催地
tokyo
アーティスト名
小濱明人 / Akihito Obama
タイトル
タイトル 国立劇場主催『日本音楽の流れIV-笛・尺八-』
 
「日本音楽の流れ」は、日本の各楽器に焦点を当てそれらを網羅的に取り上げることにより、楽器の特色を紹介するとともにそれぞれの魅力を再発見できるよう図るシリーズ。平成 29 年度から箏・琵琶・三 味線と紹介してきたが、今回はその 4回目として「笛・尺八」を中心にお送りする。番組は、概ね古代から現代へと時代を下っていくような順で構成する。管楽器の特色が現われる演目を取り上げ、それぞれの魅力をたっぷりとお楽しみいただきたい。また実演を交えた解説も行うことで、楽器への理解が一層深まるよう図る。最後の演目では、委嘱作品を上演し、日本の伝統的な管楽器の可能性を拓く。
 
〇日時:2020年06月06日(土) 開場13:30 開演14:00
〇場所:東京都千代田区 国立劇場小劇場
    https://www.ntj.jac.go.jp/kokuritsu.html
〇料金:一般5,500円/学生3,900円(全席指定)
※4月12日発売開始
〇問合先:国立劇場チケットセンター(0570-07-9900/03-3230-3000)※午前10時~午後6時
     https://ticket.ntj.jac.go.jp/
〇曲目
雅楽 管弦「胡飲酒」/能楽「真ノ音取、安宅」/ 長唄 「八重霞賤機帯」/解説・実演「管楽器のさまざま」/尺八「大和調子、明暗真法流 瀧落」/三曲「高麗の春」/現代曲・新作「IN THE END THERE WAS WORD~終わりに言葉があった~」(権代敦彦作曲) 
〇出演者
・雅楽=大窪貞夫・豊靖秋 (以上笙)、東儀季祥・都祭瑞貴(以上篳篥)、大窪康夫・保志瑞士・上明彦 (以上龍笛)、豊英秋 (鞨鼓)、大窪永夫(太鼓)
・能楽=片山九郎右衛門 (謡)、竹市学 (能管)、吉阪一郎 (小鼓)
・長唄=杵屋利光・東音味見純・杵屋五太郎(以上唄)、杵屋五吉郎・杵屋五三吉次 (以上三味線)、杵屋五三吉雄 (上調子)、福原徹彦 (笛&能管)、藤舎呂英 (太鼓)
・解説=西川浩平(笛奏者)、野村峰山 (尺八奏者)、森重行敏 (洗足音楽大学教授)
・尺八本曲=志村禅保 (地無し尺八)
・三曲=遠藤千晶 (箏)、上條妙子(三絃)、藤原道山 (尺八)
・現代曲=八木千暁・伊崎善之・〆野護元 (以上龍笛)、鳳聲晴久・加藤俊彦・澄川武史(以上篠笛)、元永拓・小濱明人・神令・田嶋謙一・川村葵山・黒田鈴尊 (以上尺八)、大平健 介 (オルガン)、斎藤説成 (声明)

Website https://www.ntj.jac.go.jp/schedule/kokuritsu_s/2020/26101.html?lan=j
http://www2s.biglobe.ne.jp/~obama/akihito/akihito.html