HOGAKU JOURNAL 邦楽ジャーナル

※このページでは、「邦楽ジャーナル」が提供しているサービスを紹介をしています。

 邦楽ジャーナルでは、日本の古典音楽、民俗芸能、和楽器を使ったジャズ、ポップス、ロックなどを扱った月刊情報誌 「邦楽ジャーナル」や楽譜・単行本などの発行、CDやDVD・関連書籍の通信販売「純邦楽CDショップHOW」の運営、 ワークショップやイベントの企画・制作などを手掛けております。

月刊情報誌「邦楽ジャーナル」

箏(こと)、尺八(しゃくはち)、三味線(しゃみせん)、太鼓、etc.の情報満載!

1.コンサート、ワークショップ、テレビ、ラジオの最新情報
2.新譜・新刊紹介
3.演奏家が語る「私のこだわり」
4.邦楽のイマを切り取るレポート
5.邦楽の世界に詳しくなる連載[Report]

 

2020年2月号(2020 Vol.347)

[主な特集記事]

  • 【特集】国際化する尺八(3)
  • 【インタビュー】新内多賀太夫(新内節富士元派7代目家元)
  • 【編曲楽譜】「ペチカ(三味線独奏)

[尺八に関する主な記事]

  •  【特集】国際化する尺八(3 )
    • 台湾で聞いた尺八の魅力
  • 目から鱗の尺八上達術7- あなたの努力は報われていますか?<三塚幸彦>
    • 究極のアタック
  • 宮城道雄の何が凄い!? 尺八作品 19 <藤原道山> 初鶯
    ~尺八が入った宮城道雄作品を毎回1曲取り上げ、その曲の魅力や、他楽器と尺八の関係、どのように演奏したら曲が生きるのかなどを、尺八演奏家・藤原道山氏が紹介します。
  • 尺八の名公房24~ジョン・海山・ネプチューンさん
  • 尺八ってなんだ②(新連載)~名器の特徴
    • 志村哲(地無し尺八吹奏家、ピリオド楽器研究家)による尺八連載記事

箏、尺八、三味線、太鼓などのCD・DVD・書籍・楽譜2,000タイトルを販売。 日本一の品揃え!

Pexels / Pixabay